Tarotと日常との関連性を考察するブログ

タロット修業中のYasushiが日々の一枚引きを検証&考察します

勝つのはどっち?「ソードのクイーン」vs「ソードのネイブ」

ウェイト版とハーモニアスタロットの違うところ。

「ペイジ」では無く「ネイブ」。

ネイブにも召使、少年といった意味はあるようですが、

現在では悪党、ならず者といった使い方をされる言葉のようです。

まぁ確かに、「ソードのネイブ」はちょい悪って感じです(笑)

 

と言うことで今日の二枚。

 

f:id:YasushiM:20190619045147j:image

 

ソードのクイーン」&「ソードのネイブ」です。

 

ソードのクイーン」はウェイト版とあまり変わらない印象です。

頭脳明晰で物事をはっきり言う女性。

ウェイト版よりも柔らかい印象ですが、こちらは盾を持っています。

 

ソードのネイブ」は、先にも書きましたがちょっと悪そうな雰囲気。

そう感じるのは私だけでしょうか(笑)

こちらもソードだけあって、知性的で好奇心旺盛。

ディベートにも長けていると解説書にあります。

 

向かい合った二人は、このあと何を話すのでしょうか?

ソードの二人ですから、真面目な話ですかね?

それとも互いにソードで切りつけ合うようなバトルでしょうか?

シチュエーション的に、私はネイブ。

クイーンは盾も持っているので防御力も抜群。

やられるのは間違いなくネイブでしょう(笑)

 

今日は、何か揉め事があれば、さっさと退散することにします(笑)

 

そんなことを考える水曜日の昼休み。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。