Tarotと日常との関連性を考察するブログ

タロット修業中のYasushiが日々の一枚引きを検証&考察します

迫力不足? 「カップの4」&「皇帝」

今日は各地で大雨の空模様。

まさか四国付近で台風が発生するなんて!

何が起きても不思議では無い時代ですね。

 

今日の二枚。

 

f:id:YasushiM:20190627214948j:image

 

カップの4」&「皇帝」です。

 

カップの4」に描かれているのは、よくわからん花の妖精(男)と

その足元にしがみつく花の妖精(女)の姿。

 

ウェイト=スミス版では、目の前に差し出されたカップを無視する男の姿。

手を伸ばせば、そこに何かがあるのに気付いていないのです。

もしくは、すでに満たされているので必要ないと。

 

ハーモニアスタロットの場合は、足元の女性を無視しています。

キーワードは「退屈、不安、刺激の欠如」

身近にある出会いや興味深いモノに気付かず、

退屈な日々をすごしているのでしょう。

それとも、手にすることに対し、何らかの不安があるのでしょうか?

そのため、あえて無視しているのでしょうか?

 

皇帝」のキーワードは「男性の力、権威、制御、治安、暴君」

ウェイト=スミス版では石の玉座に座る威厳ある姿が描かれていました。

ハーモニアスタロットの場合、なんと後ろに二人の女性が!

しかも皇帝をでっかい団扇であおいでる!

なんともくつろいだ様子です(笑)

ウェイト=スミス版の様な迫力や厳しさは見当たりません。

 

今のところ何の問題も無く、平穏な日々を過ごしているようです。

それはそれで良いのですが、物足りなさを感じるのも確か。

身の回りを良く見てみましょう。

何か、あなたの気を引く物はありませんか?

近すぎるがために見えぬものもあるのですよ。

 

こんな感じに捉えました。

 

さてさて、後半日頑張れば週末です。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。