Tarotと日常との関連性を考察するブログ

タロット修業中のYasushiが日々の一枚引きを検証&考察します

感情という名の波~「ソードの4」逆位置

日が暮れるのが随分早くなってきました。

夕方職場を出たときにはまだ明るいのに、

帰宅するまでの20分弱で、どんどん日が落ちていきます。

秋の気配を感じます。

 

今日の一枚。

 

f:id:YasushiM:20190915072534j:image

 

ソードの2逆位置です。

 

九星気学、日盤は一白同会

相克で運気は下降。

 

一白同会で運気も下がっているとなると、

周囲とのコミュニケーションに難があるか?

とっさの判断力に陰りがあるか?

 

ソードの2」は神経を集中させるカード。

海を背に、目隠しをして二本のソードを持っています。

海は感情を表わすのか?

目隠しをすることで余計な感情を排除し、選択することに集中しています。

 

逆位置ですから、ソードの風の要素が何かに邪魔されるのでしょう。

ぱっと思いついたのが、後ろの海。

水の要素が悪影響を及ぼすと考えました。

 

後ろの波は感情の波。

目隠しが意味をなさず、感情が悪影響を与え判断を誤る可能性有。

このように捉えるとします。

できるだけフラットな一日に。

 

そんなことを考える水曜日の朝。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。